岡山での人口透析になる基礎疾患や、治療方法などについて

SITEMAP

透析

人工透析ってなに?

人工透析という言葉を聞いたことがありますか?透析は様々な病気によって腎臓の機能が失われた人に対して行う治療です。腎臓の機能は血圧の調節、尿を作ること、毒素や老廃物のろ過、血液を作る、骨を丈夫にするなどがあります。これかの機能が十分に果たせなくなってしまうと命に関わります。人工透析は自宅で行う腹膜透析、病院やクリニックで受ける血液透析があります。
透析が必要になると食事や水分摂取量に制限が必要になります。腹膜透析の場合は自分自身で手技を覚えなければいけないですし、血液透析は週に何度か4.5時間は病院で血液透析を受ける必要があります。透析は日常生活に様々な制限を背負わなければならないわけですから腎臓の機能が低下しないのうに日々の生活で気をつける必要があります。
特に難しいことはなく、岡山では食事内容を見直して栄養バランスを整えること、食べ物から摂取するカロリーは年齢にあった適正な範囲を維持すること、塩分を摂り過ぎないこと、禁煙、適度な運動などと昔から言われているようです。明日からといわず、今日からできることもあるのでしっかり生活の改善に努めてください。定期的に健康診断を受けることも腎臓の機能を正しく把握するために大切です。